ETC

2013.7.25|高速道路の料金

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

高速道路の料金所での支払い方法にはいくつかの方法があります。「クレジットカード」「現金払い」「回数券」「ETC」などと言ったさまざまな方法があります。高速道路の料金所は支払いに時間がかかる現金払いをする人が多いとどうしても混雑してしまう事があります。支払い方法の中で煩わしいやり取りもなく料金所を通過出来る「ETC」が最もスムーズでおすすめです。

 
「ETC」とは、車と料金所の自動の無線のやり取りによって料金所を簡単に通過する事が出来る支払い方法で、一般的に「無線通行」と呼ばれている事があります。しかし便利な「無線通行」は専門のお店によって無線通行を出来る様にセットしてもらう必要があります。ETCはこのセットをしてもらわない限り、無線通行は出来ないのですが、ETCカードによっての支払いは可能になっています。それでも十分簡単な支払い方法なので便利でしょう。

 
ETCを無線通行する為には「送受信機」が必要になることがあります。今では送受信機の価格が安くなり1万円から2万円程度で購入する事が出来るので、以前より取り付けの費用が安価で済む様になりました。高速道路を頻繁に利用する事があるのであれば、ETCを利用してみるのも快適でいいですね。